1. TOP
  2. ハンドメイド
  3. 駒合わせ縫いの筒型ペンケース

駒合わせ縫いの筒型ペンケース

今日は朝から池袋にある東急ハンズへ行ってきました。

駒合わせ縫いの筒型ペンケース  これを作る講習会。

一から作成します。

ちょっとピンボケしちゃったけど・・・

包丁(家庭用のではなく、革を切る片刃の物)を使って丸型に切る処から始めます。

丸く切って(丸は意外に難しいのだよ)、角を全部やすりで削って、コバ塗り。

もう一枚の革を貼り合わせて、一緒の大きさにカット。角を削って、コバ塗り。

(麺棒を使って、バスコをいう染料を切り口部分に塗ります。)

そこに とこぬーる というのを指で塗り込み、艶出しします。

念引き(革に縫う部分のしるし)をします。

菱目打ち という道具を使って、トンカチで ガンガン叩きながら

縫うための穴をあけます。

手縫いで縫いあげる。

と手順はこんな具合。

結構面倒でしょう(笑)

駒合わせという縫い方で縫っていきます。

これ、結構難しかった

出来上がり品

中はこんな感じ。

中にもとこぬーる を縫って磨いてあるので、ツルツル さわり心地もGOODです

ずっと縫っていたから、指先がかなり痛~~い

とっても丁寧に教えてくれました

お昼一時間を除き、11時からたっぷり5時までかかりましたよ~

ただ、私が今迄の方の中で最短時間で作ったみたい。

今迄は最短で、5時15分位の人がいたらしいのだけれど、

私は5時には終わっていたもんね。

ちなみに最長は7時半までかかったそう。

(全く初めての人にはちょっと難しいと思うわ・・・)

物凄い大変だったけれど、とても勉強になり、楽しかったです。

手縫いの方法もよくわかったしね