1. TOP
  2. 料理
  3. 食材
  4. 野菜をたくさん食べるために考えたこと

野菜をたくさん食べるために考えたこと

調理方法を工夫してみる

たくさんの量と種類の野菜を生で食べるのは大変です。そこで、調理方法もいろいろ考えてみました。

スープにしてみる

いろいろな野菜をスープにして煮込んでしまえば、一度にたくさん食べることができます。栄養素もスープに溶けだしているので、無駄なく摂取することができるという優れものです。

1つ大きな問題があるとすれば、いろいろな野菜を切って下ごしらえするのが面倒というところでしょうか。やってみて、たくさんの野菜を買い揃えて保管しておくのも大変ということに気が付きました。

蒸してみる

一度にたくさん野菜を食べるためには、「蒸す」という方法もあります。いわゆる温野菜です。タジン鍋を使うと肉や根菜もいっしょに蒸すことができて、おいしく仕上がります。問題点は、スープにする場合と同じです。

まとめ

何はともあれ、たくさんの野菜を毎日食べるのは大変です。お惣菜をいろいろ買ってくるのが一番簡単などと思ってしまうあたりが、まだまだ修行が足りないといったところでしょうか。もっと精進したいと思います。